ロングステイアドバイザーの横山です。

トランプ大統領の就任以降、7ヵ国入国禁止の大統領令や、イスラエルのアメリカ大使館をエルサレムに移転するなど、大統領の爆弾発言について話題に事欠きませんね。

アメリカビザ申請におきましては、当事務所では多くのお客様をサポートしてまいりました。

大統領の発言によって、アメリカの入国管理行政はまだまだ右往左往するかもしれませんが、観光でお出かけになる外国人のお客様、就労等で赴任される日本人のお客様のお手伝いを、これからもアメリカ弁護士と連携して続けてまいります。

「10年ビザがもらえました!」という嬉しいご報告も続けて2件(中国人男性、ウクライナ人女性)いただき、アメリカ大使館は、要件に合う方にはちゃんとビザを発給してくれることも確認できております。

東京のアメリカ大使館へのアクセスについての記事はこちらです↓

ロングステイアドバイザーの横山です。 先日、業務で在東京アメリカ大使館に行ってきました。 アメリカ大使館へのアクセスの良い道順 大使館の最寄の駅は、地下鉄「虎ノ門駅」と「溜池山王駅」の2つがあり、溜池山王駅の方が近いです。 東京の地下鉄には、どの出口から出ると...続きを読む

パスポート返却のお知らせ

面接前にメールアドレスを登録しておくと、例えば何らかの理由で面接が急にキャンセルされたりといった理由で、大使館から申請者様に連絡が来る場合があります。

10年ビザを取得した方から「大使館からこんなメールが来ましたが、どういう意味ですか?」とご質問いただきましたので、ご紹介します。

これは、面接後ビザの発行が完了してパスポートをご住所宛てに発送しますよ、と言う内容です。

 

Dear ○○

Your document(s) have been collected from the US Embassy/Consulate

The passport number being returned is  ○○ and the airway bill for tracking is  ○○

You have chosen to have your documents delivered to the following location:ご住所○○

If you have any issues or concerns, please contact us at www.ustraveldocs.com/jp.

Dear ○○

パスポートは大使館・領事館より集荷されました。

返却されるパスポート番号は  ○○ 追跡番号はAWBです。 ○○

登録された書類送付先住所は次の通りです:ご住所○○

ご質問やご不明な点があれば下記までお問合せください www.ustraveldocs.com/jp.

 

ちゃんと日本語訳もつけてくれるところは親切ですね。

「大使館・領事館より集荷」の部分が日本語としてわかりにくいかもしれませんが、ビザが発行されて、もうすぐお手元に届きますよという内容ですので、ご安心ください。

当事務所では「面接後パスポートが戻ってくるまでは通常1週間ほど」とご案内しておりますが、大使館の業務の混み具合にや審査状況により、もっと長期間になる場合もございます。

ビザ申請は余裕をもってご計画下さいませ。

最後までお読み頂きありがとうございました
もしこの記事が参考になりましたら、この記事を共有していただけると嬉しいです
Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someone