このたび外務省から、嬉しいお知らせが舞い込んできました!

ベトナムの移民局が、APECビジネストラベルカードの承認審査再開を正式に連絡してきたそうです。

ベトナム移民局の発表

審査の再開は、移民局のニュースにも掲載されていました(2022年3月23日付)。

ベトナム移民局HPより引用

当事務所では折をみて、顧客の承認状況をチェックしています。

2022年5月時点で審査再開後1か月以上が経過していますが、自分も含めどなたにも、ベトナムの承認はまだおりていませんでした。

残念。

ベトナムの承認がいつか?は不明

審査再開はされたものの、個々の申請者様の承認がいつどのような順番でおりるのか、外務省にもわからないそうです。

APECビジネストラベルカードは、APECのモビリティグループと呼ばれる部署が管理するプロジェクトです。

とはいえカードの承認審査については、各国の担当機関に大きな裁量があるようですね。

したがいまして「私のベトナムからの承認はいつ頃ですか?」とご質問を投げても、日本の外務省では確認することができません。

申請者ご自身が、各国の担当機関へ直接メールで問い合わせはできるようです。

ただ、返事が返ってくるかどうかは不明です。

アプリへの移行状況

2021年3月から、APECビジネストラベルカードはアプリでの使用が可能になりました。

ただ、これもいつ頃からアプリが使えるのかは、各国の担当機関によるようです。

ちなみにAPECビジネストラベルカード加盟19カ国中の9カ国が、いつの間にやらアプリへの移行を実現していました。

オーストラリア – 2021年3月1日

ブルネイ – 2021年7月1日

チリ – 2021年7月1日

インドネシア – 2021年7月1日

メキシコ – 2021年4月23日

ニュージーランド – 2021年8月2日

パプアニューギニア– 2021年7月1日

ペルー – 2021年5月28日

フィリピン – 2021年11月24日

うーむ、単純にうらやましい。

ただ、カード保持者がそう多くない国の方が、移行が簡単なのでは?と個人的には思います。

日本、中国、韓国、シンガポールなど、申請者が多そうな国は、どうしても時間がかかるのでしょう。

ベトナムの承認が早くおりて、カードを入手できる日が楽しみです!

ベトナムへの入国要件緩和情報は、こちらです↓

はや2年以上経ちました。 APECビジネストラベルカード加盟の全19カ国から、承認がおりるのを待ち続けています。 一番長いお客様は2019年の末頃から、2年4か月超になりますね。 APECビジネストラベルカードに関する、昨年の記事はこちらです↓ ボトルネックはベト...続きを読む
最後までお読み頂きありがとうございました。この記事が参考になりましたら、この記事を共有していただけると嬉しいです。
Share on Facebook
Facebook
0Tweet about this on Twitter
Twitter
Email this to someone
email