海外進出、ビザ、書類認証、薬事申請のご相談なら
お問合せ・ご相談はお気軽にどうぞ
TEL 045-451-0008

アメリカ

>アメリカ

【アメリカビザ】犯罪歴のある人の申請。CIMTとは?

当事務所では、2014年からアメリカビザ申請サポートをご提供しています。 当初は日本に住む外国籍の方が、アメリカへ観光旅行へ行く際のビザ申請が中心でした。 過去

【アメリカビザ】中東出身の申請者必見!却下の理由はテロリストのリストかもしれません

先日、中東国籍のご主人様を持つ日本人の奥様が、相談にみえました。 ご主人は過去にアメリカビザを2回却下されていて、今回は別の国へ行くご予定でしたが、アメリカビザ

【ITIN】日本からの取得 EINとの違いをご説明します

アメリカで収入が発生してタックスリターンをするには、納税者番号(TIN、Tax Identification Number)が必要です。 納税者番号は、日本のマ

By |2019/06/09|Categories: アメリカ, お客様事例, 業務サービス関連, 海外進出|

【アメリカビザ】ESTA申請にも影響?トランプ大統領のオーバーステイ対策

The Japantimesより引用 来日中のトランプ大統領、その言動が連日ニュースを賑わせていますね! 今回の来日中は、日米間貿易協議に進展は無いようです

【アメリカビザ】現地情報あり 政府閉鎖によるビザ申請への影響 2019

  CNN.co.jpより引用 アメリカの暫定予算失効に伴う政府機関の閉鎖は、歴代最長記録を更新したようです。。。 昨年も同様のタイトルで記事を書

【外国人のためのアメリカビザ】申請のポイントを理解しよう

日本人にはESTA(Electric System for Travel Authorization)がありますので、アメリカへ観光旅行に行くときにはESTAの

【アメリカビザ】ビザ取得のカギを握る!DS-160申請書とは?

  行政書士の横山です。 おかげさまで当事務所のアメリカビザ申請サポートは、多くのお客様にご好評をいただいております。 ビザ取得の厳しさは日々感じるも

【アメリカビザ】 審査の厳格化!過去のSNS情報開示

史上初の米朝首脳会談は開催地にシンガポールが選ばれ、紆余曲折はあるものの現実味を帯びてきました。 トランプ大統領は米国内の中間選挙のための実績作りに躍起になって

【外国人のためのアメリカビザ】国別のビザ却下率、気になりませんか?

2017年度のアメリカBビザの国別却下率が発表されています。 まだ3月だというのに去年の結果が出てくるなんて、アメリカの役所はお仕事が早いですね! この却下率に

【ESTA】臨時のパスポートで、アメリカ旅行に行けるのか?

海外旅行は楽しいけれど、外国で犯罪に巻き込まれてしまうこともありますね。 私もドイツのミュンヘンに行った時に、ビアホールで酔っ払って、バッグを女子トイレの個室に