海外進出、ビザ、書類認証、薬事申請のご相談なら
お問合せ・ご相談はお気軽にどうぞ
TEL 045-451-0008

アメリカ

>アメリカ

【アメリカビザ】現地情報あり 政府閉鎖によるビザ申請への影響 2019

  CNN.co.jpより引用 アメリカの暫定予算失効に伴う政府機関の閉鎖は、歴代最長記録を更新したようです。。。 昨年も同様のタイトルで記事を書

【外国人のためのアメリカビザ】申請のポイントを理解しよう

日本人にはESTA(Electric System for Travel Authorization)がありますので、アメリカへ観光旅行に行くときにはESTAの

【アメリカビザ】ビザ取得のカギを握る!DS-160申請書とは?

  行政書士の横山です。 おかげさまで当事務所のアメリカビザ申請サポートは、多くのお客様にご好評をいただいております。 ビザ取得の厳しさは日々感じるも

【アメリカビザ】 審査の厳格化!過去のSNS情報開示

史上初の米朝首脳会談は開催地にシンガポールが選ばれ、紆余曲折はあるものの現実味を帯びてきました。 トランプ大統領は米国内の中間選挙のための実績作りに躍起になって

【外国人のためのアメリカビザ】国別のビザ却下率、気になりませんか?

2017年度のアメリカBビザの国別却下率が発表されています。 まだ3月だというのに去年の結果が出てくるなんて、アメリカの役所はお仕事が早いですね! この却下率に

【ESTA】臨時のパスポートで、アメリカ旅行に行けるのか?

海外旅行は楽しいけれど、外国で犯罪に巻き込まれてしまうこともありますね。 私もドイツのミュンヘンに行った時に、ビアホールで酔っ払って、バッグを女子トイレの個室に

【ITIN】米国納税者番号の取得 年金の相続

「横山さんにめぐり会えたことが、今年一番の幸せでした。」 昨年、そんな身に余るお言葉をいただいた事例です。 アメリカに住んでいたお母様が亡くなり、老齢年金を相続

By |2018/03/05|Categories: アメリカ, お客様事例|

【アメリカビザ】政府機関の閉鎖、原因と影響

アメリカ議会で予算案の採決ができず、政府機関が閉鎖されたりFDA(Food and Drag Administration、食品医薬局)やFAA(Federal

【アメリカビザ】不許可から再挑戦して観光ビザがとれた事例をご紹介します

アメリカビザ取得の可否は、ご本人の資質、背景、本国とアメリカとの関係などの多くの項目を、アメリカ領事が総合的に判断して決められます。 領事の判断は、そのときその

【アメリカビザ】パスポートが無くても申請できる?ベトナム人ご一家の事例をご紹介します。

パスポートがないんですが、大丈夫でしょうか? とのご連絡を下さったのは、ご結婚を控えたお嬢様でした。 ハワイでの結婚式に、ベトナム人のご家族が出席するため、アメ