海外進出、ビザ、書類認証、薬事申請のご相談なら
お問合せはお気軽にどうぞ
TEL 045-451-0008

月別アーカイブ:12月 2015

【アメリカビザ】駐在員のためのビザは?

  ロングステイアドバイザーの横山です。 先日、アメリカFRBより利上げの発表がありましたね。 リーマンショック後、低迷していたアメリカ経済がようやく上向いてきた兆しとして市場は好意的に受け止め、日本を始めアジア各国の株価も一斉に上がりました。 今後、急激ではないもののアメリカに資金が集まることは間違いないのでしょう。

【医療機器プログラム】医療機器該当性通知について

  神奈川県行政書士会薬事相談員の横山です。 昨年(2014年)11月に薬事法が改正施行され、医薬品医療機器等法に変わりました。 この改正では医療機器分野の見直しが多かったのですが、医療機器の製造業や製造販売業の許可をすでにお持ちの会社様では、次回の更新時に適合性調査を受けるという、経過措置もありました。 しかし医療用プログラムについては、それまで薬事法の規制を全く受けていなかったIT事業者様が薬事の規制にかかるケースもあり、バタバタされたのではないかと思います。

By |2019-10-12T02:25:10+09:002015/12/23|Categories: 業務サービス関連, 薬事医療法務|

【認証】オーストラリア提出書類の認証

  行政書士の横山です。 先日、オーストラリア提出書類を認証する機会がありました。 お客様は、ブリスベンにボランティアのお仕事で赴任予定とのこと、ご活躍を期待しております。 実は前の週にも別の案件で、オーストラリア移住のための書類認証、行き先は同じブリスベンへという方と、お目にかかったばかりでした。

By |2019-10-12T02:25:10+09:002015/12/21|Categories: 業務サービス関連|

【一般酒類販売】お酒の販売免許種類と申請要件および申請の流れ

  行政書士の横山です。 12月になりました。早いもので今年も残り約3週間。 年末年始はイベントが多く、お酒を飲む機会も増えますよね。 日本は、ビール、日本酒、ワインと多種多様なお酒を自由に楽しめ、おつまみや酒肴も豊富で辛党には天国です。

By |2019-10-12T02:25:10+09:002015/12/09|Categories: 業務サービス関連|