APECビジネストラベルカード申請代行

ABTCカードがあればビジネスビザ申請の手間が省けるメリット

APECカードはベトナムの出入国に便利だとよくうかがいます。

この半年で

  • ベトナムへ製品を販売している製造業様
  • ベトナムへ開発を外注しているIT企業様
  • ベトナムから食品を輸入している貿易業様

からのご依頼があり、皆様カードの取得が済んでいます。

ベトナムのイミグレーションでは、日本人の短期滞在は 15日以内ならビザなしで良いものの、一度出国すると30日内に再度入国することができません。

そのため出張などで渡航の多い方は、ベトナム大使館でビジネスビザを取得すると聞きます。

APECビジネストラベルカードがあれば、ビジネスビザ申請の手間と費用が省けるため、このたび取得された中にもカードの発行を心待ちにされていた方が多くいらっしゃいました。

今年2018年6月から10月にかけてカード発行を受けた最新の申請者様の記事はこちら↓

APECビジネストラベルカード申請代行
行政書士の横山です。 9月末から今月にかけて、当事務所でサポートさせていただいたお客様から続々とカード受領のお知らせをいただいております。 具体的には3月から6月までに申請した方々になります。 一番早い方ですと、当事務所にお問い合わせをいただいてから5ヶ月ほどでカードがお手...続きを読む

出張当日にカードが到着

貿易業の社長様は、ベトナムの出入国を一番の目的にカードの申請をされました。

そしてベトナムからの承認が下りるとすぐに、中途発行の手続きをご希望されました。

※中途発行をすると、その時点で未承認の国での優先レーンの利用はあきらめることになります。

カードは10月の中旬頃に発送予定と聞いていたので、社長様は楽しみと言うよりタイミングが合えばビザ申請をせずに済むと、期待されていたようです。

当事務所にお電話があったのが、ベトナムへご出発の前日でした。

外務省からすでにカードが発送されていることを確認し、郵便を追跡して待ち構え、なんと出張当日にカードを受領されたのです。

ご出発に間に合った、なんともラッキーな事例です。

 

APECビジネストラベルカードはビザではありませんので、報酬を受けたり現地の企業に勤務する場合は、適正なビザを取得なさってください。

当事務所ではAPECビジネストラベルカードの申請代行を行っています。詳細はこちらです。

以前は8ヶ月ほどかかったこともある審査が、最近では6ヶ月ほどでカードがお手元に届くようになりました。

カードの有効期間も3年から5年に伸びました。

少しずつ、進化しているAPECビジネストラベルカード

パスポートの残存期間が1年を切っている方は、更新されてから申請することをお勧めいたします。

最後までお読み頂きありがとうございました。この記事が参考になりましたら、この記事を共有していただけると嬉しいです。
Share on Facebook
Facebook
0Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+
0Email this to someone
email